葉酸サプリの選び方:原材料が天然原料


妊娠を希望する女性にとって必須の栄養素である葉酸を効率よく摂取できる葉酸サプリは、現在では様々な種類が販売されているので、どれを選んだらよいか迷ってしまう方が多いと思いますが、安全性を重視するならば原材料が天然原料のものを選ぶのがお勧めです。

 

葉酸サプリに配合されている葉酸には、化学合成葉酸(プテロイルモノグルタミン酸)と天然由来の葉酸(食事性葉酸)の2種類があります。化学合成葉酸は、基本的には食品に使用されている添加物や化学物質を合成してつくられた葉酸で、安価で大量に製造できるというメリットがありますが、大人には安全でもお腹の赤ちゃんには悪影響が生じるリスクはゼロではありません。

 

これに対し、天然由来の葉酸は、普段の食生活で当たり前のように食べている野菜や天然酵母などから抽出した安全性の高い葉酸なので、妊娠前や妊娠中の女性が飲むときには、できるだけ天然由来の葉酸が配合された葉酸サプリのほうがよいでしょう。

 

とはいえ、天然由来の葉酸であっても、原材料の栽培に農薬を使用していたり、製造工程で化学薬品が使われていたり、葉酸以外のところに添加物を配合されていたりすると、赤ちゃんにとって安全な葉酸サプリとはいえないので、添加物の有無や原材料の栽培方法、品質管理などについて詳しくチェックした上で本当に安全な製品を選ぶのがポイントです。

 

なお、最近は放射能チェックを行なうなど工場での品質管理を徹底している葉酸サプリも増えているので、妊娠を希望する女性の方はこうした安全性の高い製品を利用しましょう。

 

 

葉酸サプリに美容成分を求めるかどうかが値段の分かれ目


私のママ友さんの間で、妊婦時代に一番人気のあった葉酸サプリは『ピジョン』です。
何といっても、ピジョンの場合は葉酸サプリで価格が安く一般庶民の妊婦さんにとって手頃だったのが魅力!

 

ネットの葉酸サプリメントも色々とチェックしましたが、
1カ月で5000円も出せるリッチな妊婦さんなんて、そうそう多くないと思います!

 

1カ月で5000円も出せるんだったら、普通にブランド品の化粧品買いますもん!
ピジョンは安売りしていると1000円未満で購入できるので、本当にリーズナブル!

 

確かに高い葉酸サプリメントに比べて、コラーゲンやビタミンCなどが配合されていませんが、葉酸サプリメントって
『葉酸』を摂取するために飲んでいるのであって、正直コラーゲンやビタミンCが配合されていなくても、十分に目的は達成しているんです。

 

私は葉酸だけが目的だったので、他の余分な成分が入ることによって、高額になるのは嫌でした。
そういうママさん、結構多かったんですよね。

 

ただでさえ出産はお金がかかるのに、毎月葉酸サプリメントで5000円以上もかけるんだったら、
他の物にもっとお金を賭けたいなって思います。
そういう人に、ピジョンの葉酸サプリメントはすごくおススメですね。

 

 

妊娠中に葉酸摂取が必要になるサインを知る


妊娠中に口内が荒れてきたのであれば、葉酸が不足しているサインかもしれません。あまりにも葉酸が欠乏してしまうと、流産や死産のリスクが高くなります。そればかりか、母体が貧血となり、生活に大きな不利益をもたらすことがあるのです。

 

水溶性ビタミンである葉酸は、食物から取り入れることができます。しかし、熱に弱いなど、調理過程で多くの成分が失われてしまい、必要摂取量を満たさないことが多いのです。このような事情を踏まえて、妊娠中に葉酸を積極的に取り入れるため、サプリメントが人気となっています。育児書などにも積極的な摂取を促す内容の特集が組まれていたりと、母体や子供に対する必須の栄養素として注目されているのです。

 

なかなか疲労感が取れないというのも、葉酸の不足が起因しているかもしれません。赤血球の生成に関与しているため、転倒のリスクも高くなります。葉酸の意識的な摂取は、色々な不具合が生じてから対応するのではなく、未然に防ぐというスタンスを取ることによって、生活にもたらす不具合を最小限にすることができるはずです。

 

誰もが気をつけるべき栄養バランス。特に妊娠中には気をつけて生活することが、健やかな子供を出産するためには必要なのです。