MENU

ララリパブリックの成分は安全


ララリパブリックは、妊婦さん向け葉酸サプリの中でも、特に値段が安いということで、人気を呼んでいるそうです。なんでも、定期便を利用すれば、月3000円ちょっとで済むのだとか。ベルタ葉酸サプリやはぐくみ葉酸だと、定期便でも月4000円ちょっとはしますから、これは確かに安いと思います。

 

しかし、ここまで安いとなると、ちょっと成分の方が心配になって来ます。ララリパブリックの安全性の方は、大丈夫なのでしょうか?調べたところ、胎児や母体に悪影響を生じさせるような成分は、何も入っていないとのことでした。

 

正確には、「乳糖果糖オリゴ糖」と「酵素処理燕窩」という構成成分には、多少の乳糖が含まれている関係上、牛乳などの乳製品で腹痛を起こす人はちょっと気を付けた方が良いくらいだそうです。また、香料や着色料、保存料、光沢剤も使われておらず、野菜成分に関しては原産地も書かれていました。

 

これなら、安全性の方も、ちゃんと保証されていそうですね。なので、私も将来妊娠した際は、このララリパブリックを選択しようと思います。ただ、香料が一切使われていない関係上、草と泥が混ざったような独特な匂いがするそうなので、服用する際は水じゃなくてジュースなどで誤魔化そうと思います。

 

 

ララリパブリックと妊娠初期


ララリパブリックの葉酸は妊娠初期に服用するのが理想的です。
この妊娠初期には強烈な眠気に襲われることがあります。

 

いくつかある妊娠超初期症状の中でも特に多くの人が経験している非常に代表的な症状が眠気になります。
しっかりと基礎体温をつけている方なのであれば分かると思いますが、通常は排卵の後に高温期になります。

 

ですが妊娠している場合には高温期が予定日を過ぎても続きます。
高温期が長く続くと、色々な兆候が見られるようになるのです。

 

微熱が続く、倦怠感を感じるなど様々な症状が出るでしょう。
さらに妊娠超初期には眠気や倦怠感を強く感じるようになります。

 

では、具体的にはいつからこういった症状が出るのでしょうか。
基本的には大半の女性は生理予定日1週間前くらいから酷い眠気に悩まされているといわれています。

 

妊娠超初期の眠気というのは、16週目には治まるといわれているのですが、長期間症状が続くこともあります。

 

妊娠初期から中期になると次第に落ち着いてきますので、この時には体が整ってホルモンバランスも安定してくるようになります。
眠気というのは非常に強いものですので、無理をせずにしっかりと睡眠をとるようにしてみてください。
無理をして車の運転等を行わないようにしてください。